GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える      現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

雲海スペシャル膳

 グランドホテルウィーンの7階にある和食レストラン「雲海」はウィーンで(オーストリアでも)最高の和食を提供する高級レストランだが、平日のサービスランチ「スペシャル膳」は豪華でしかもお値段も手ごろとあり、人気が高い。

gekkanwien20091211-unkai609.jpg
前菜、刺身、煮物、焼魚、茶碗蒸、天ぷら、サラダ、ご飯、味噌汁、香の物に
デザート(クリームあんみつ)まで付いて17ユーロ(お茶などドリンクは別)
以上が基本だが、季節によって中身が少し変ることもある。

gekkanwien20091211-unkai621.jpg
酒井調理長(左)のもとで最高の味とサービスを提供するスタッフたち

 なお持ち帰り用の特別お節料理が2コース用意されている。「瑞雲」三人前三段重箱入り36品に太巻き、五目稲荷、鰻と鮭の押し寿司付き(270ユーロ)と「雲海」一人前お持ち帰り容器入り32品(65ユーロ)。予約は12月29日12時まで受け付ける。

日本料理「雲海」Japanisches Restaurant UNKAI
Kärntner Ring 9, 1010 Wien tel. 515 80 9110
年中無休 12:00~14:30(月曜を除く)/18:00-22:45
12月24日:昼は平常通り/18:00~21:00(2種類の特別メニューのみ)
12月25日と26日:祭日だが寿司ブランチはなし、昼は2種類の特別メニューのみ、
             夜はクリスマスメニューとアラカルト
12月27日:平常通り寿司ブランチと平常メニュー
12月31日:昼は平常通り/夜はジルベスター特別メニュー(204ユーロ)1種類のみ
1月1日:12:00~23:00通し お節メニュー(130ユーロ)1種類のみ
1月2日と3日:寿司ブランチなし、2種類の特別メニューと新春ランチメニュー

追記:年末年始のランチ特別「スペシャル膳」(上記写真17ユーロ通常版がグレードアップして豪華版25ユーロに)が、12月26日~1月3日までの(1月1日を除く)毎日、ランチに登場することになった(12月26日発表)。

PageTop