GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える      現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

ジルヴェスター

 今年で20回目を迎えるウィーンのジルヴェスター祭 Silvesterpfad が12月31日14時から1月1日2時まで旧市街(1区)10箇所とプラーター(2区)で開催される。11会場ごとに催し物のテーマが異なるので、気に入った会場にそのままとどまるか、それぞれの会場を「はしご」しながら楽しむかは各人の自由。入場無料。シュテファン大聖堂をはじめとして教会の鐘が鳴り響き、花火が上がり、カウントダウンの後はどの会場でもドナウ・ヴァルツァーとなる。会場3番≪フライウング≫では14時から無料ワルツ講習会があるのでここで練習し、本番のワルツはウィーン最大の舞踏会場と銘打った会場7番≪グラーベン≫、あるいは最大の会場≪市庁舎前広場≫で踊るのも一案。
gekkanwien20091230-Pfad_2008.jpg

gekkanwien20091230-Silvester_Rathaus2.jpg
資料提供:ウィーン市庁舎

PageTop